Series: 自作ゲームのこと 自作ゲームについて 未設定 日常徒然 感想&おすすめ 展示会のお知らせ 展示会にいったこと 夢日記 プログラムとかの話 サイトのこと ゲーム開発記 ゲームプレイ日記
Year: 2020 2019 2018 2017 2016 2008 2007 2001
写真はこれだけ撮影が許可されていたもの

出雲と大和の展示会は
たぶん、神獣がほられた鏡が
みどころなのかもしれない

内容が濃かった

このチケットで
他の展示もまわれたんだけど
この展示に
集中しすぎて
最後の方は
流し見になってしまった

最初にあらわれる
出雲大社をささえていた
柱の巨木がすごい圧巻で
ほかのところをいくまえに
しげしげみてしまった
こうした巨木は
とうじ、たくさんあったのだろうか?

土笛は
いつか、自作してみたかったので
展示品をしげしげみつめまくった

むかしから
はにわとか
そうしたもののもつ
かわいさが好きでならなかったんだけど
実物みると
やはり可愛すぎる

埴輪だけじゃなくて
土器も、かわいい
素朴で
ひとのよさがある

七支刀も展示されていて
はー
やはりこの刀も
なぜかかわいい

すごくかわいい

最後のあたりは
仏像が
展示されていた
展示はタマヌキされているはずなんだけど
不動明王像は
なぜか熱かった……

ほんものの
神につかえているひとは
みたほうがよいかもしれないよ
古の魂ごと
神ごとが
かすかにのこっているよ
2020-02-23 14:52:17
だいたい
癖と、基礎と応用は別物なのかもしれない

いつもいろんなこと
ある程度なんとかできてしまうと
それでやっていってしまうのだけど
それは癖のようなもので
応用でも基礎でもない

私は、こんな風に歩いてきたから
基礎から入るやり方も良いけれど
ある程度やってみて
楽しみをしってから
基礎をつけようとしても
良いことなのかもしれないと思う

楽しくないと
離れるという
やがてくる楽しさが
なんとなくわかっていると
基礎をつけようとするのも楽しい

癖ではなくて
基礎ができてくると
ようやく応用がきくようになる
2020-02-22 11:19:26
毛糸のマスクが
痒かったので
100円ショップで
布を買ってきて
マスクを縫った
わりとよいかんじ
四角く切って
縫うだけのだけど
針と糸になれていなくて
少し大変だった

家族ように
2、3枚
縫おうと思う
2020-02-21 14:58:50
うおのめって響きが好きだ
ドラクエとか、ゲームの登場人物の名前に
うおのめってつける漫画を読んでから
うおのめってつけまくっていた

言葉の響きはすきだが
魚の目自体はおそろしい
魚は意志がなく
無痛だという説があるが
かれらの映像をたまにみると
わたしは、彼らにも意思があり
ことば(人間のではなくて、
魚につうじることば)があり
文化にまではならなくても
それなりの共同生活や
生活ルールをきずけるような
知恵をかんじる

ラブクラフトの小説に
魚類に似た人間的生命体
魔物じみたものがでてくるが
魚、とくに深海魚の映像は
たまに、もしかしたら
そんなことも
あるかもしれないような
オカルトじみたものを思わせる

そうとして
足の指に魚の目ができた
うおのめをとかすやつをつけていたら
穴ポコがあいた
魚の目とよばれるだけあって
足の指についた
白けた目みたいだ
奇妙な気持ちになった
2020-02-18 15:30:23
なくなってしまったので
マスクを編んだ
横25目、縦13段ぐらい
白いたわしにも使えるやつであんだ
中にガーゼをいれるようにもした

つけてみたら
つけごこちはいいんだけど
呼吸でけばだって
痒くなってきた……

こんどは
もうすこし
つるつるしたもので
編んでみようと思う

あるいは頬につくところは
ガーゼみたいなのにしようかしら
2020-02-17 12:34:35
... --- Next[1]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 . 82 . 83 . 84 . 85 . 86 . 87 . 88 . 89 . 90 . 91 . 92 . 93 . 94 . 95 . 96 . 97 . 98 . 99 . 100 . 101 . 102 .