Series: 自作ゲームのこと 未設定 日常徒然 感想&おすすめ 夢日記 プログラムとかの話 サイトのこと ゲーム開発記 ゲームプレイ日記
Year: 2019 2018 2017 2016 2008 2007 2001
「他人が嫌い」なときは
たいしたことは出来ないもんだと思う

なのに
たいしたことを
知ったか気分になって
している気分になって
はしりまわって
たいしたことないもんだから
欲しいこと、ことごとく
もらえなくて
疲れ果てて
すさんで、悪循環をするのは
そんなときな気がする

結局、人は人と生きていて
交流のなかに、創作はいきづき
知恵はやどり
生活がともり、現実がそこに活きる

人を好きになれないとき
人を喜ばせるような
たいしたことないけど
ささやかなことが
胸に浮かばないんだと思う

人が、人と生きているもんだから
嫌いなときほど
他人が気になるのかもしれない

嫌悪のとき
なぜか、視線は常に他人にむけられやすい

他人が好きなときは
なんか自由だ、

欲しのぞむことがないからか

他人が生きて
日に日に息づいていることが
うれしいだけだから

視線が空を観たり、世界を観たりする

生活がうれしいって
生きることがうれしいって
たぶん、人と生きていてうれしいって
ことなのかもしれない

2019-01-17 13:29:13




3マッチパズルで連鎖するとおちてくる
大量に消せるアイテムを組み込んだ

15連鎖までそのアイテムが生成される
連鎖最大数って制限かけた方がいいんだろうか……

これでだいぶ出来上がってきた
次は、散歩中に使える
いろんなアイテムを組み込む



できれば、
マッチパズルを
キャラクターと
対戦させたいなぁと
ぼんにゃりおもってる……

AIが難しそうなので
組み込めなかったら
またの機会につくってみたい
2019-01-15 21:33:55


水彩の散歩……

なかなか
「あ、ここまでくれば
あとはツメだけだ」って
ところまでいかない

手帳にはさまざまにあったことが書かれていく
「思い出」として
イベントを再閲覧できる
閲覧しおえたら手帳に戻る

のこすところの大きな機能は
パズルの「なんか変なアイテム」がでてくるところ……
連鎖を出すと、ぽげーんとでてくる変なもの

「面白いかどうか」といわれたら
ひとによって、あう、あわないがあるなぁ
ただ、われながら、「迷い家」感がゲーム内で満ちている
「不思議な雰囲気」が好きな方にお勧めかもしれない

物語が、「ぶーんとなげっぱなし」で
「わからないところは脳内で保管してね」ってやつで
ゲームやってると「彷徨い感、惑い感」がでてくる奴

そうした「惑い」が好きな方にはお勧めかもしれない

→ 水彩の散歩
2019-01-15 14:18:48


世界がどのようにみえても
たぶん、ひとりひとり
自分の道のりがあって
そこを進むのだと、私は思う

絵についても
詩や、小説についても
ほかのことについても

他人の道のりではなくて
自分の前に、道のりがあって
みんな、そこを
進んでいって居るんだと思う

ひとのほうがいい、とか
たまにおもえても
それでも、なんだかんだしていって
やっぱり、自分の前へ、
進んでいって
やっぱり、そこに道のりがある

私は、ひとと自分とか
いきものが
そういうふうに
できていると
かんじるから

ひとのほうがいい、とか
こうしたほうがいい、とかは
たとえば、そうしたことが
あったとしても
いっときの補助輪のようなものだと思え

なんだかんだ、
いろんなことをして、
この先を
もさくを自分でやっていって
進むしかないんだと、思う

それはどれもそうなんだと思う

たとえお金儲けでも、
もてることでも
ビジネスでも

思想や、哲学や
教育でも

自分の先は
自分でやってみて
すすむ、
あるいは
どんなに、人のうしろを
あるこうとしても
自然に、自分の道のりにもどって
そこを歩いているものだと思う

……

「これでおわり」というのは
ないんだと思う
2019-01-10 11:48:35


イノシシドシダヨー
猪突猛進に磨きがかかって
今年はすんすん、進めると良いな

イノシシうまく描けなくて
何枚もカイテシマッタヨー

新年の神社参り、初詣
今年は朝に参りました
寒かったです

今年も、すこやかに
幸いにやっていきたいですねー

今年も、よろしくお願いいたします
2019-01-02 11:47:40
... Prev[4] Next[6]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 . 82 . 83 . 84 . 85 . 86 . 87 . 88 . 89 . 90 . 91 . 92 . 93 . 94 . 95 . 96 . 97 . 98 .