Series: 読書感想 自作ゲームのこと 自作ゲームについて 未設定 日常徒然 感想&おすすめ 展示会のお知らせ 展示会にいったこと 夢日記 プログラムとかの話 サイトのこと ゲーム開発記 ゲームプレイ日記 あつまれ!どうぶつの森
Year: 2020 2019 2018 2017 2016 2008 2007 2001
最近外に出て
ものをみて
絵を描いてる

いろんなものを
鉛筆で、かきながら

なんか、
わたしは、いろんなもの
描きたかったんだなぁ、と
おもう

描けないから
どんどん辛くなる

でも、いろんなもの
描きたいから
もっと描いていこうと思う
2019-12-31 13:39:16
ミヒャイルさん著作の
「モモ」という小説
不思議な国のアリス
鏡の国のアリス
「星の王子さま」
こうしたものが
いまだに、なにかのおりに
ふれてくる

モモにはふたりの男性が出てくる
ひとりは掃除夫
ひとりは話好きの陽気な青年

灰色の男という
時間をぬすむものがあらわれ
モモが行方不明になったとき

陽気な青年には地位があたえられた
物語を話すという、地位を

そうして人たちは
青年のはなしを求めはじめた

青年が
どんな話をしても
泥の中に水を落とすように
かれらは何一つ満足せずに
欲しつづける

ためこんでいたものがたりを
話しつくした青年は
欲求をまえに、あせり
とうとう、
モモとかわした
大切な秘密の話をしてしまう

しかし
彼らはやはりなんのこともなく
態度も行為もかわりなく
ただ拍手喝采と金をあびせて、
青年にはなしをつづけるのを
欲求しつづけていく

……

話さないとならないことは
ひとつもない

私は、私のものにも
ひとのものにも
欲求には、あわせない

だれのものも
欲求は、底の抜けた穴に過ぎず
なにをあたえたところで
満足など、永劫にない

……

伝えたいとき
つたえたいことを
己をつくして
あらわしてみる

とても、うまくはいかない
伝わらないし
表現できない
だから
また、やってみる
2019-12-19 14:56:11
東京八重洲口 T-Boxさんで開催中の
「クリスマス・お正月展」に
参加しています

詳細はこちら

ちいさな飾りをすこしだけ並べてもらいました
土曜日まで開催しているので
お近くにおたちよりのさいは
ぜひお寄りください

★★

近頃、盆栽づいていて
きゅうに、鉢植えを
部屋の中で育てる様になった

ずいぶんまえから
ほしかったのだけれど
こうして部屋の中に
植物があると
どことなく、居心地がいい

大切にそだてていきたい
2019-12-09 15:04:04
HSPプログラムコンテストページはこちらです

応援ありがとうございました
すごくうれしいです


牛の人の城はこちら

HSPは頭の中のイメージを
そんまま作成に投影できやすいので
つくりやすいです
また、今後もいろいろつくっていこうとおもいます

コメントや評価をしてくださった方々に
御礼申し上げます
2019-12-05 10:54:26
人はひとだけど
自分が「かなしいこと」は
人も哀しいことなんじゃないかと思う

想像力は
どれほどあっても
足りない気がする

私はずっと
理解されることを
求めてきたけれど

最近になって
これなのかなぁ、と
思うことが増えた

わかることは
たぶん、稀なこと
ハッピーな出会いのようで

理解は
もっと、単純で
簡単なんだと思う

「自分がされたらいやなことはしない
自分がされてうれしいことは
相手をみながらやってみる」……

……

デッサンをはじめたら
下手だ。
これはもうしょうがない
やるのは好きだが。

「よく見てない」と
デッサンや
写生は
「あなたはよく見てない」と
教えてくれる

目がね……

「描く訓練」と「見る訓練」の
セットなんだとか

「見てないね」って

それはたぶん
私がずっと欲しかった
「理解」ってことなんだろう
私がずっと
できなかった
理解するってことなんだろ

そう思う

……

日本画の「土牛」さんが好きで
おっしゃっていたことを
ずっと覚えている

アナウンサーがたずねる
「どうやったら
うまくかけるんですか
私にだけこっそり
教えてください」

土牛さんは
アナウンサーの耳元で
声を潜めて
小さくこたえる
「それはね
もうね
一生懸命見るしかありません」
2019-12-03 15:35:53
flashでつくったゲームを
すこしずつ、swfから
windowsアプリに
変更していってる

ふるいバージョンのだけど
動くなら良いかなー……



すごくいきなり寒くなった
さいきん
スケッチブックもって
デッサンにいってたんだけど
さむすぎてできなくなってきた

なんとかせな
2019-11-27 12:16:00
陰と陽があって
インド洋ではないんだけど
絵を描いていると
あるなぁ、と思う

内心のためのと
外側のためのがあって
それはどちらがよいかとかではなくて
どちらも描いていると
なんだか、みえないところの
足が動いて
景色がかわってくる

うまくいえないけれど
歩いているのだ

二面性ではなくて
表裏一体で
内心は外に影響し
外は内心に影響している

人のために描く、
人がうれしいモノを描くのと
自己のために描くのは
同じもので
コインの裏表なんだろう

あるいは
右足と左足なのかもしれない
2019-10-21 13:40:55
鉛筆でフォントをつくりはじめる
文字を書くことが好きだ

たまに文字が現れた
なかったところから
あることになった
その時のことを
かんがえる

だれかが
いままで
音だけで交わしていた中に
のこしたいとか
あるいは、
いま、いない誰かに
伝えたいとか
そんなことで
うまれたんじゃないかしらん

たぶん、最初は
獲物がいるよ、とか
この先危険な所注意、とか
知らない誰かにつたえるための
どこか、だれがみても
わかりやすい
かんたんな
お知らせの絵、
みたいなものだったんじゃないかなぁ

誰かに
伝えたい何かを
伝えたくて
はじまりだすことが
すきだ
きっとお芝居とか
絵とか歌とか
すべての創作は
なんとなく
そうじゃないかとおもってる
2019-10-16 12:17:39
東京八重洲の画廊T-boxさんに、
今週の絵画を毎週おいていただけることになりました、
ご興味がございましたらぜひ遊びにいらしてください
毎週、絵がかわります

今週のXXXXに新しく市川佳世子さんが加わりました。 : T-BOX通信
2019-10-15 13:55:59
相手を人間だと思ったとき
敵意がさがるらしい
相手を人間だと、思わなかったとき
敵意があがるらしい

目の前で
はなしをしているのは
ロボットじゃない

いつもひとは
一人分の人生を
かかえている

人生があるのは
自分だけじゃない



私は
下手でも
自分の言葉で
文字を紡ぐ人や
自分の絵で
絵を描く人が好きだな

そういう人が
諦めなかったとき
ゼロから生み出される分
深く広い世界になる



[うまくやること]には
デメリットもある
2019-09-28 22:08:09
なんだか
ノートパソコンを
机から畳に動かそうとしたら
ノートパソコンが壊れちゃったよ
パキリっておとがした

ナンの力もこめてないのに
パキリって……

パソコン結構使うし
大好きなんですが
やたら壊れんでさ
まえもX型に液晶われたことありんした

四万円のやすいやつだから
こんなもんなんでしょうか
パキリ……



田舎の方が好きなんで
移住しようか
けんとうしてるんす

嵐前で
ジュースボックスに
蛙がいました
ぷくぷくしていた
2019-08-15 15:22:26
先日の展示会はありがとうございました
久しぶりにいろいろ外出して
いろんなものを見てきました

次は「29日~8月4日」まで、
グループ展「自転車のある風景」に参加します
場所は前回と同じ
東京八重洲口近くのT-BOXさんです

お近くにおこしのさいは
是非お立ち寄りください

最終日の土曜日あたりは
たまに私もいるかもしれません
2019-07-25 16:23:48
明日から東京八重洲(東京駅)の
T-boxさんでかいさいされる
mix展に絵を一枚参加させてもらいます
お近くにお立ち寄りのさいは
是非、おたち寄りください
2019-07-14 19:40:46
Series.日常徒然

私は、
どこかで、
誰かとか
世界とか
おいつけずに
ひとり、
あそんでるような
そんなものが
気になる

おいつけずにいても
生きられる世界に
なりつつあるから
良かったな、と思う

自分のペースでいきるには
ほかのペースに
おいつけなかったり
あわなかったりすることを
もっていくしかないから



さいきん、自分のこころのせまさを
「レジェンド心狭」
呼ぶことにしている


2019-06-17 12:05:11
おおまかに
四季があるから
変わるもんだから
あんまり、わかっていなかったけれど

どうも、季節は
生物(なまもの)らしくて
その時々があるから
いぜんとは
全く違うようにおもう

こんなに寒い雨が
こんな日に降ったかしらん

ただ、毎年
四月ぐらいに暖かくなって
ゆだんして、冬物をしまうと
六月の雨の日に後悔する

雨季は、それまでの春日に
ほんのりしていた身体を
しびれ切るように
とても、寒くなる

まだ五月にもなっていないのに
雨が寒い
2019-04-10 12:27:30
... --- Next[1]
Page : 0 . 1 . 2 .