Series: 鉛筆画と徒然 見えない世界の備忘録 水彩画と徒然 携帯絵と徒然 天神 世界の物語 不動明王 CGと徒然
Year: 2019 2018 2017 2016 2013 2011
世界の物語

ゆかりのお寺

お寺に参拝していたら
むかしむかし、
随分前、私が私でなかったころ
同じように
こちらのお寺に参拝していたことを
思い出した

あの頃は弓を携えた武士で
遠くの戦いにいくので
途中によったこのお寺で
勝利の祈願をしてもらったのだ

あの時
焔にうつるように
すがたが見えた神様は
いまもいらして
私を見つめていらした

またお会いしたのでしょうか、
そう尋ねたら
すこし笑って頷いていらした



過去世のゆかりの方が
傍にいることがある

菅原さん……天神さんも
晴明さんも、平将門さんも
ゆかりの方だ



お二人のお坊さんがいらした

なんとなく、
お二人とも
転生していると思うのだけど
過去世は過去世の魂としてあるんだとか

昔の話を少しだけした
2019-03-31 10:19:09
世界の物語

古代エジプトロマン

よくゲームや、ものがたりに触れている時
ふと、過去世の状況を思い出すときがある

最近、エジプトの
オープンワールドのゲームを
遊び続けているんだけど
「こういうところで、蛇であそんだ」と

ふと、思い出して

部屋に入り込んだ
蛇の尻尾をつかんで
床にたたきつけていた私が
懐かしく思い出された



虫とちがって
(虫もたいがいだが)
蛇は生かしておくと
危ないのである
みつけたら
 即・ぶちころす
なのである

噛まれたら死ぬからである

必死で床に
たたきつけた



なんでも酒につけりゃ
いいってもんじゃないが
あの頃は
いわば毒蛇だの
毒サソリだの
強いアルコールにつけて
それが霊薬だとか
そういわれていた

殺した蛇も
もちろん、つけた
2019-03-04 15:57:25
... --- ---
Page : 0 .