Series: 鉛筆画と徒然 見えない世界の備忘録 水彩画と徒然 携帯絵と徒然 天神 世界の物語 不動明王 CGと徒然
Year: 2019 2018 2017 2016 2013 2011
CGと徒然

シソシロップ入りの珈琲

朝方なにぞか思い出されて泣いてらっしゃる
泣いてらっしゃる

いれたての珈琲に
家のものがつくりおいたシソ・シロップを淹れて
一緒に飲んだ

ほっとされたのか
なんにもいわずに緩まれる

口をもごもごされて
「なにかすっぱい」といわれる
「シソ・シロップをいれました」といったら
「なんで!?」と答えられた

でもおいしいって
2017-06-28 10:59:26
天神

天神さまと梅シロップ

つくりいれた梅シロップ
のみごろでおいしそうって
にまにましている

今度は梅酒をつくらないか、と
にまにましながら
いってくる


2017-06-27 12:17:03
水彩画と徒然

てのひら

黒い星空の下で
黄色い綺麗な花が
ぽてり、ぽてり
光ながら咲いている
よい薫りがする……



私が、さまざまに
怯えていたことを
伝えれば
すこし、笑ってらっしゃる

かわりはしないよ……

……たくさんのことが、惑ったり
混乱したり、
大変になったりするかと思っていた

……かわりはしないよ

……うん

空を見上げると藍色に流れています
星は空の花
花は地の星

天神さんのてのひらは
おおきくてあたたかいのです……
2017-06-20 00:00:00
水彩画と徒然

蒼い花

かためを閉じて
空を見上げる
何がみえるのですか



かなしいことも
くるしいことも
つづきはしない

それでも
すぐには
きえない

よろこびも
うれしみも
つづきはしない

それでも
またうまれる


つづきはしないけど
すぐにはきえない
わいて、しばらくしたら
きえて
また、しょうじて


蒼い花がたくさん咲いている
そのそばに座り込んで
麦茶をふたりでのみながら
空をみていた

ひかる星がたまに
ぽつり、ぽつり、流れ落ちていく


流れきえるもののなかで
きえないものが
ふたつ、ひとつ。あった

あなたが、いとしい
いきることが
いとしい……
2017-06-19 00:00:00
水彩画と徒然

なんとなく



パソコンをやりすぎて
頭も肩もいたくて
もみながらねていた

やすみなさいよ
気にしなくたって平気よ
安心して、やすみなさいよ
そうゆわれる

でもなんか、やりたくなっちゃうのよ

……あのね
もうすこし
落ち着きなさいな
もうすこし

そのほうが
まわりも
落ち着くのよ……
2017-06-16 00:00:00
... Prev[9] Next[11]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 .