Series: 豆知識&やり方 神様と雑談 神さまのことば 未設定 未分類 日常徒然 作品について 不思議レポート 不思議な夜の話 不思議な光の話 不思議と徒然 ヒーリングと徒然 スピリチュアル エネルギーの物語
Year: 2019 2018 2017 2016
未設定

ヒーリングの具現(無償の愛)



無心にて無償の愛に心理があるとき
神界、天界から
癒しのエネルギーが降り
そうして、リンクしていきます

あるいは、智慧がおります

「なにがしかの邪」や「私欲の計算」
ワタクシゴトがあるときは
彼らに触れることは難しいです

エネルギーが、もともと、「無償の愛」だからです
そのエネルギーが、もともと、
「みえかえりを求めていない」からです

こうしたものを「スピリチュアルヒーリング」と
呼ぶそうです

彼らとリンクのないヒーリング、チャネリングは
ほとんどが、自力の「サイキック(霊感、霊能力)」を利用されています
サイキックだからと言って
良くないとは限りません
またサイキックは能力的なものなので
疲労、苦労(=修行)を伴います

……

リンク、と書きましたが
これは「電流が電流と行き交うような感じ」です
シナプスでしょうか

彼らは存在しています
はるかな智慧と愛に満ちていらっしゃいます

かれらとのモントウが
そこに生じます

問われるのは常に「自分」です

……

下の絵に、サイキックヒーリングを具現してあります



下の絵に、スピリチュアルヒーリングをおろしてあります




よろしければ違いを感じてみてください
2018-06-22 08:17:25
未設定

被害者意識からの道のり



被害者意識からのエネルギーはすてられていきます
見えないところからの
サポートが終わる感じですね……

被害者意識のエネルギーは
だしたあと、
罪悪感のエネルギーとなり
かえってきます
これは被害者意識のエネルギーが
加害をもつからです

ほかのエネルギーも
かえるときは
異なる様をもち
心にあらわれるようになっています

直接かえる、というより
[だしたあとの清算的なもの]ですね

……

被害者意識のエネルギーは
今日から、棄てられていきます
そこから踏ん張っていたひとは
鞍替えが必要になります

被害者意識は
阿修羅観音(許せなさや、
傷つけられたことへの癒やし)を経て
不動明王(不動の善心)に
道筋があります

被害をうけたものにたいし
神々は、涙をもちます
慈悲

そこからも
[癒やしからの道のり]は
そんざいしています

手探りでかまわないのですが
なにがしかの[被害]による
[傷]からくるもので
エネルギー回転されていたかたは
もしよろしければ

(そのエネルギーは
こんご、世界から
終わっていきますから)

[許せなさを許し泣き]から
[本心真心への不動]に
道のりを見つめられてみてください

明瞭に、きちんと、あらわれるとおもいます
2018-06-19 15:20:09
未設定

人を本当に救うもの



貴方が貴方でいることが
人の救いになります
どのようなときも
貴方でいらしてください
ひきずられないでください
たとえ、冷たく見えても
きびしくみえても
ひとにひきずられず
状況にひきずられず
貴方は、貴方でいらしてください
あなたのおもいと
意見をもち、思慮をもち
こころをふまえて
おこない、つたえてください
たとえ、貴方の同情で
救われようとする人がいても
その人にならず
貴方でいてください
たとえ、その人が
いっとき、貴方を恨んでも
あなたは、あなたをしてください
やがて、あなたが、貴方でいて
貴方の生活をし
あなたの日々を歩み
貴方の道を
あなたが、あゆむ
ひとは、救われていきます
2018-06-14 20:35:26
未設定

スピリチュアル・ヒーリングは無償



私の場合はサイキックとスピリチュアル
両方でおこなっております

スピリチュアル・ヒーリングは
己を高次の存在の[媒体]とし
ヒーリングをながすことです

サイキックヒーリングは
己の気、ちから、親愛を土台に
ながすものです

……

スピリチュアルを開設された
イエス・キリストさまのご配慮は
ラグナロクにむけられておりました

すなわち、
戦いの嵐の中で
傷つくもの、かなしむもの
くるしむもの、苦痛になやむものが
多く現れるだろうと
予測されていたのです

混迷を極める(見えないところの)
嵐の渦中にも
光のともる道筋をてらし
また、命のつかれ、痛んだ体
こころを、しんから[癒やす]

誰でもが手を伸ばせば届くところに
それがあること

それを、かれは望まれたのです……

……

霊能力をつかうばあいと
スピリチュアルを行う場合では
わけがことなります

もう一度書きますが
金銭の上での力の具現は
[ビジネス]であり
そこに[スピリチュアルな力]は現れません

ヒーリングも、チャネリングも、です

ほんとうの力で
たずさわるかた
ご提供されている
[本気で仕事をしている方]なら
この[違い]を
すでにもう、
実感されていると思います

[スピリチュアルな力]は
おおやけにひらかれ
もとめれば、誰もが触れられる形の
無償の奉仕にしか
あらわれないため

[見えないちから]に
金銭を絡ませる場合
[霊能力]および
[他の存在に依頼した力]を
使用するにすぎなくなり
[スピリチュアル]は発動しません……

……

ここが難しいところなのですが
逆に、カルマなどがからむ
霊的な災いを、他者の霊能力で
何とかする場合
[依頼側]の身銭の切りが必要となります
(そこには、身代わりの意味あいもあります)

つまり
霊能力は金銭を用いらざる得ないときがあり

スピリチュアルは
金銭の場[ビジネス]では発動しません

……

スピリチュアルがなんであるか

天界でははっきりしています
イエス・キリストさまの慈愛にあります

いわゆる[人を啓蒙する思想]や
[高次や次元の話]など
かれも、どのような高次の存在も
する気はもたれてありません

ただ、(見えないところの)
ラグナロクで
命が、くるしむのを
癒される

また、さまよい苦しんだら
道を照らしてくださる

ただ、それだけなのです

……

追記

重要なことなのですが

「ヒーリング」などのエネルギーは
かならず己にも戻ります

そのため
「無償でやっていても
何の問題もありえません」

エネルギーの循環です……

ですから「枯渇する」ということも
「疲労する」ということも
ヒーリングを具現しているなら
ありえないことです……

そして「媒体となるもの」にも
与えられるからこそ

「スピリチュアルヒーリング」…
イエスキリストさまをはじめとした
彼らが流されるヒーリングは
無償の奉仕にしか具現しないのです……
2018-06-14 16:31:05
未設定

無償と仕事と……



先のような記事を書くと
ビジネスを
否定しているかのようになるので
フォローをします

[仕事]というのは
見えないところにも
いきづいてあるものです

ほんとうにスピリチュアルな仕事が[できている]なら
ほんとうに、霊的な仕事が[できている]なら、
それは天界からも加護がありますし
否定すべきことでもありません

また、霊能力をつかって
[仕事をする]場合
天界や神々からも、
無償は、まず、すすめられません

[霊能力をつかうもの]を
まもるためにも
[仕事を依頼する人]を
まもるためにも
[相応の金銭でのビジネス]を
すすめられます

ボランティア精神だと
危ないことがあるのです

とても微妙なはなしであり
詐欺師も、このことを
利用しやすいので
注意がいることではありますが
[人の霊能力を借りて
己の霊的な問題を解決をする]場合
身銭の支払いが
必須になる部分があるのです……

……

[スピリチュアルなこと]と
[仕事]というのが
別物だということです……

[仕事をしている方]
つまり、[そういう仕事ができるかた]は
かくじつに、いま、
何人か(まっとうな方はごくわずかですが)
いらっしゃいます
2018-06-13 13:43:40
... Prev[8] Next[10]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 .