Series: 豆知識&やり方 神様と雑談 神さまのことば 未設定 未分類 日常徒然 作品について 不思議レポート 不思議な夜の話 不思議な光の話 不思議と徒然 ヒーリングと徒然 スピリチュアル エネルギーの物語
Year: 2019 2018 2017 2016
未設定

感謝と好意は、貴方から湧き出る、オリジナルな貴方そのもののエネルギー



たくさんのものが
みえないところでは
すれちがい、混濁し
また行き交っています

たまに、かるい
憑依やかかりは
みんな、かかっています

風邪のようなもので
かかるたびに
抗体ができるらしく
おなじものには
かかりにくくなりますが

……よくないもの、は
程度の差があり
そうして、かかるときは
(鍛錬しているひとと
していないひとでは
違いますが)やはり、かかってしまう 



憑依やあてられにあうと
人は人柄がかわったり
逆に黒いエネルギーがわいて
暴力的なエネルギッシュになったり

そうしたときは、
心がとても嘘つきになり
喜怒哀楽のすべて
憑依から起きあがるものと
己から起きあがるもの
区別がつきにくい

心理のうち
周りの人への感謝と
好意は、
あなたの本心からしか、沸き上がりません

憑依や、当てらのエネルギーからは
それはわき上がりません



自分の本心から
はなれるほど
人は苦痛をともなっていきます

ふと、苦悩が多く苦痛が多いなら
ためしに、どうぞ
感謝や、好意を
確かめてみてください

もしもそれがわき上がらないなら
もしかしたら
本心から外れてきてしまっているのかもしれません

そんなときは、どうぞ
感謝すること、感謝していたこと
好意を覚えることを
本心への道のりの、目印のパンクズのように
たしかめながら、辿られてみてください

ふと、楽になっているかもしれません
2018-06-25 09:56:06
未設定

愛から不安をとりのぞこう



愛する命をみつけ愛が灯ったとき
とある理由から
ひとは、強烈な不安をかかえたり
ストレスフルになったりしがちです

それは、えーと
「愛する」をよごそうとする
気色のわるいものが
エネルギー界隈に
すこし、底の底のほうに
うごめいているからです……

愛するからこそ
愛しているものに
悲しみを覚えたり
苛々したり

それは、まもろう、まもりたい
まもりたい、として

あるいは、蠢く悪意がみえる
この世にいきる悲しみで
悲観してしまうのです



エネルギー界隈は
ほぼ、みんな無意識で歩みます

愛するものがともると
みんな、疲弊します

なぜなら、そこで、無意識に
みんな、その悪意と
闘い続けているからです

そうして、愛するものが灯ると
愛のために
ひどく、闘い深めるため
現実がおぼつかないほど
疲弊してしまうのです

そうすると怒りやすくなり
苛々したり、ひとにあたったり
しやすくなる

(いのちのエネルギーが消耗するため
現実がおぼつかなくなる
また、憑依もされやすくなったりします)

……

あなたは愛する強さを
忘れてしまったのかもしれません

生まれる前は
きっと、触れていた

それをすこし
思い出すヒーリングエネルギーを
ここに具現させました



どんなことよりも
愛するものを、愛するだけで
あなたは、すべてを守れます

怒りより
不安より
あるいは、意志よりも

それほどの強さをあなたは抱いています
それが愛です
2018-06-23 21:42:20
未設定

ただ、愛することの強さ……



ただ愛することの強さ……

なんらかの意志や
方向性がともるなら
そこからあらわれるエネルギーは
やはり、
サイキック(霊能力)経由になります

ただ、愛することは
意志や方向性がありません

ただ、愛することは
(見えない世界からみると)
とても、とても強いものです

ただ、愛することは
ただ、愛している生命たちの
愛のちからが流れ込み
深くともないます……



ひとは
愛せない人を愛することはできません
人の心理能力として、
それは、不可能です

(とある領域に
その理由があります
それはまた後日……)

ですから、だいたいが
愛していないのです
みかえりがほしくなるし
報いや癒やしがほしくなる
それは当たり前で
ひとは、だいたいのひとや
ものごとを、
愛していないのです……

愛すること、は
そもそもなんにも考えていない
ただ、相手が幸福であれば嬉しい
無垢で、ワタクシゴトがなく、無音で
パワフルです……

愛すること、は
愛せる人や、愛せるものをまえに
ようやく、灯ります
そうすると
説明されるよりも、わかるものだと思います

何も、考えられない無心の慈しみが
ただ、こんこんとわきたつ

そのまま、愛するをすると
とても強いのに
なぜかひとは、そこで不安になったり
雑意にのまれたりしてしまう

こんこんとわく
慈しみを
ただ、わかせるのが
もっとも、ものごとを
よりよく明るくにしていきます……

……

「愛せる人」あるいは
好意をおぼえるひとは
あなたに、愛をあたえてくれた人です
灯してくれた人です

また、とても、大切な人です

愛せる人や
好きなものごとを
きちんと愛し、おこなうだけで

いろんなことは
ととのうし、きよまるし
よくなっていきます……
2018-06-23 21:01:45
未設定

[ハウトゥ]スピリチュアルヒーリングのやり方



前回、前々回の記事で書きましたとおり
スピリチュアルヒーリングは
真の愛の状態にある生命であるなら
誰もが行えるものです

気持ちの良い木々
滝、そんな存在は
きっと、魂の、真の愛の
ところにあられるのかもしれません

そうしたことを
人間も、この肉体から
できるのです

やり方は簡単です

何の制約もないからです

ただ、愛すればいい

それでも、愛することを
知らない(ふれたことがない
目が覚めていない)方は
多く

たぶん、愛が何かわからない、と
いうことは
多いのではないかと
思われます

下に「あなたの愛にふれるヒーリング」を
おいておきました




あなたの、真の愛がわかったら

そのまま、
エネルギーをながそうとか
ヒーリングをだそうとか、では……なくて
他の人や、ほかの命、存在を
真の心から、愛してください

[したい]とか[しよう]とか
[してあげよう]とか、ではなくて

愛してください

スピリチュアルヒーリングは
きちんと、おりて
とおり、流れふれます
2018-06-22 13:49:43
未設定

無償の慈愛(前回のつづき)



「親愛」を根底の皿にして
天界、神界から
流れ汲るのが
スピリチュアルヒーリングエネルギー
あるいは、英知のエネルギー……

無償の慈悲慈愛のエネルギーです

愛は、能力でもないし
体的なものでもありません

ですから、無心無償
みかえりをもとめない
慈愛にあるとき
だれもがそれをうけとり、
あたえています

そこに、「霊能力、霊感」は
必要有りません

ただ、真の愛にあれば
おりてきます

……

「霊能力、霊感」をもちいることは
こうしたスピリチュアルなこととは
別のものとしてあります

……

「高次の存在」につながること

スピリチュアル(魂の、真の愛)にあるとき
人間には、みんな、
かならず、ふれおりられています

かれらは、皆、会話というかたちはとられません
ですから、うけとるひとは
まるで己の思考をするかのように
あるいは、無音の中
閃きにつぐ閃き

そんなような
モントウをくりかえされる

……

魂の次元のものは
霊能力、霊感でつながります

誤解をされがちですが
神さまも、もたれようと思ったら
魂をもたれます

ですから、そこにも
神霊といわれる方々は
存在しております

かれらは、やはり
わかりやすいですし、
話も閃きというかたちではなく
コミュニケーションを好まれます

また、そうした神霊が
ヒーリングなどを
あたえ施すことも
ままあります

……

……霊能力と、愛はべつものです
そして、真心と愛が受け皿となり
関係する存在や、大流も
きちんと、あります

それは、霊魂の次元や
肉体や能力の次元とは
まったく
別の次元ですから

体のこと、もちまえの霊体のこと
精神、霊能力、能力
さまざまな、そうしたことは

そこには触りがありません

病に倒れられていても
親愛があればともりますし
憑依されていても
真心があれば触れられます

いついかなるときも
「人は他人を愛せる」から
その界隈は、
その人がどのような状態であっても
真心の愛がともってあるなら
「力添え」をもたらさらるのです
2018-06-22 13:28:25
... Prev[7] Next[9]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 .