Series: 豆知識&やり方 神様と雑談 神さまのことば 未設定 未分類 日常徒然 作品について 不思議レポート 不思議な夜の話 不思議な光の話 不思議と徒然 ヒーリングと徒然 スピリチュアル エネルギーの物語
Year: 2019 2018 2017 2016
豆知識&やり方

お休みの日を作る(クリエイト)



お休みの日は


自分でクリエイトしてしまうと良いと思います


のちのち、大変な助けになります


 


お休みの日


体をやすめたり


疲れをとったりするだけは


ありません


 


「自分を休む日」


自分を休んで歩くと


見えてくる景色が


ひとつ、違うんですね


 


誰かのためにいきるのも


なにかのためにいきるのも


自分を活きています


 


自分を休んで


まわりをみわたし


のびのびする日


そんな日を、過ごす毎日のなかに


ひとつ、おいてしまうと


いっそう、活きることが


たのしくなります


 


……


 


神々さまは


巨大なエネルギー流を


この世にあらわされていらっしゃいます


 


ご自分の親しい神様と


おやすみの日を


シンクロさせると


素敵かもしれません


 


創造主は


日曜をおやすみとされています


とても心地良い


おやすみのエネルギーです


 


弁財天さまは


月曜日や水曜日


お休みをされていたりします


地域によってことなりましょうか


わりと活発な商店街と


シンクロされていらっしゃいます


 


……


 


みずからのおやすみを


えにしのある神様の


お休みとあわせ


休まれる


そんなことも


楽しいものです


 
2017-07-06 05:09:38
不思議レポート

裸の王様みたいな



わりあい裸の王様の物語が
好きなのだけれど
それは
教訓めいたところではなく


バカだけに裸にみえる王様が
おおてをふって大パレード!


ってところと


「バカだけにはみえない服」が
魅力的だからだ


私は、見えなかったとしても
そんな服があったら
大枚はたいて買ってしまうだろう


バカを判断する、とかじゃない


バカだけに裸。これがポイントで
バカだけを驚かせる
これが魅力的なのだ


誰にも内緒できこんで
下に変な服をきて
バカだけが驚く様をみたい


買って着たい


ドラえもんがだすアイテムがごとく
魅力的だ!バカだけに裸服
2017-07-05 07:00:00
不思議な夜の話

地獄と、祟りの関係



地獄は、罪人がおちるといわれる地です


地獄が怖いのではなく


そこに凝っている


罪、人の罪が怖いのだといわれます


 


……


 


この世は、おおもとは


慈悲でなりたっております


 


神々は「あやまち」はせめられませんし


「誤解」も「性格」も


せめられません……


 


……


 


地獄は大きく言えば


祟りの総結集のような場です


いぜん、祟りには慈悲があると


記しましたが


地獄もまたそうです


 


地獄には鬼があり


罪人をせめたてますが


 


それは祟りにある魂の状態です


 


……


 


祟りの根元は


(罪への)理解と、反省を


のぞみ、ねがう


痛みです


 


……


 


地獄が怖いのではありません……


罪をおかす人が恐ろしいものを宿しているのです


地獄が怖いのは


そのようなひとと


神々の祟りの


戦の場だからです


 
2017-07-04 04:42:50
エネルギーの物語

ジュピュター



私が思いますに 


天体は 


見えない存在と


リンクしているのではないでしょうか


 


木星、ジュピュターは


雷の神様のまんまに思えるのです


(一説では


ジュピュターはガスの塊であり


その中にはたくさんの雷や嵐で満ちているのだとか)


 


雷神さまは


世界各国で


さまざまな姿で絵がかれていらっしゃいます


 


神々はおひとりおひとりが


巨大なエネルギーをもたれてあり


「あらわれる面」により


さまざまな表出をもたれます


 


日本では、やはり、そうした「現れ」が


浮世絵に絵かがれる


雷神さまの像に近いようです


 


太鼓がお好きで


たまに踊られていたりします


 
2017-07-04 02:45:35
不思議レポート

外面はあてにならない



 


 


現実をいきるひとでも


外面があてにならないのは


多々あることですが


 


見えないものもまた


外面は、あてにはなりません


 


いぜん、低級なものや


高位なものの


ことなりを記しましたが


 


それにしたって


「こうであるものは、低級」とか


「こういうものが、高位」とか


「こうである」部分をあてにすると


きちんと、見わけることは


むずかしいかと


思います


 


(外からうかがえることは


「こうしたものは


そうした表出をもちやすい


傾向をもちやすい」


程度ですね……)


 


……


 


悪と、低いは


同じものではありません


悪である場合


低いとはことなり


力を持っていることもあり


 


力をもつものは


人間をこえていることもあり


 


人間が人間を相手にするよりも


外面を形成することが


たやすい


 


……


 


傍らにいるかたを


みたいとき


 


もっとも


あてになるのは


なにかといいますと


 


ひとつは


「自分の性格」です……


 


人間の友達もそうですが


 


見えないものもまた


自分が「嫌な思いをするもの」には


来ないもので


なんにせよ、神々であっても


「好きなもの」に


おとずれますから


 


「自分がどんな性格であるか」を


みるほうが


まわりに居る見えないものの


「すがた」も


とける……


 


……


 


ひとをみるときも


「こういひとが好きな人が


(みえないだけで)そこにいるのだ」という


視点をもちますと


傍らのかたの、姿を


思い浮かべることが


できるかもしれません
2017-07-04 01:48:16
... Prev[67] Next[69]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 .