Series: 豆知識&やり方 神様と雑談 神さまのことば 未設定 未分類 日常徒然 作品について 不思議レポート 不思議な夜の話 不思議な光の話 不思議と徒然 ヒーリングと徒然 スピリチュアル エネルギーの物語
Year: 2019 2018 2017 2016






青の波は

美しく、治癒力をもち

人を癒すといわれます

心がさざ波たち

いらだつとき

やさしい青にふれると

落ち着くともいわれます

私はあたたかなオレンジいろとか、

金色とか

透き通った赤も好きです

……

痛みがあるとき

薄暗い色の方が

人を癒すといわれます

黒とか、茶色とか、ふかみどり

なんとなく、巣の色みたいですね

ゆっくり眠れるところで

眠れば

痛みもいえる

……

保護色(茶色とか)が好きなほうか

攻撃色(派手な色)が好きなほうか

みえないエネルギーの方々は

お好きな色をまとわれる

あるいは

好き、と、こころが

あらわれたとき、彩りとかわるのか

保護色が多いかたは

保護がつよいようです

……

マリアさまは

透き通った青がお好きなのか

もともと癒しをおもわれているからか

ひとが癒えるやさしいブルーを

まとわれる
2017-07-08 05:47:28
不思議レポート

七夕の水彩画



織姫と彦星


七夕の水彩画
完成したらサイトに掲載させるよ


今年は、晴れて、ふたりがあえるといいな
旧暦の七夕は違う日なんよね……





7月12日から
絵画のグループ展に参加します
またサイトでも、こちらでも
詳しく告知します







完成した!






2017-07-07 10:39:24
不思議レポート

いらっしゃるだけで嬉しい



 


神様の真価は


私はそこにいらっしゃるだけで


嬉しくなることに


ちがいないと、思っております


 


なにかを祈り、ねがい


叶えてくださる


(あるいは叶える道がおりてくる)か、


どうかは


願った方の、徳(真心)によります


 


それもまた、とても嬉しいことですが


 


神様は


善にいらして


深く、ひろいお心をもたれている


 


善良なかたと


ともにいるのは


なによりもかえがたい


喜びがうちでるもので


また、自然と


拝するうちに


生命になっていく


 


神社に参拝すると


気持ちがすーっとする、というのは


完遂された善の


生命の、学びぶかい


お心の、力強いかおりに


触れさせてもらえるからかもしれません


 


 


 
2017-07-07 00:18:11
豆知識&やり方

忌み日に神社に詣でる時は





神社に忌み日(生理の日、以下忌み日)に

詣でてはいけない、と

聞いたことがありますでしょうか

神様がいやがるから、と、

すこし確かですが

すべてではありません

神様は慈悲を根源にされる方々です

「忌み日」に神社に詣でると

「危ない」から

「詣でてほしくない」のです

エネルギー的にみますと

女性は忌み日のとき

現実とあちらの境にふれやすくなります

また、気持ちが不安定になったり

体も弱まりやすい

神社はよいものばかり、

よいことばかり、……と

いいたいのですが

神社により、けがれが多いこともありますし

とくに朝日のときはともかく

午後からは

けがれをためるようなところもあります

(夜から朝にかけて

ちかくの地域をまもり

浄化するため

けがれあつめするところなんかも……)

それですので

神様がたは

女性が「境目にふれやすくなる」

感覚が鋭敏になり

からだが弱まりやすい忌み日に

詣でてほしくないのです

もし、どうしても詣でるときは

「鳥居をくぐらないでください」

鳥居は「あちらと現実」の

境目の象徴ですので

くぐらなければ

あちらへ触れることもなく

帰ることを、

みまもってくださいます

……

忌み日の詣でへの

「いやがり」に限らず、

神様は無意味に

ひとの行いを

いやがりはしません

「ひとや、命があぶないから」

嫌がることばかりです

神様のいやがりや、おいかり、は

親が子供にむけるような思いです

誤解誤認せずに
2017-07-06 08:58:31
エネルギーの物語

否と無下の違い



 


否と無下の違い 


 


誰かを削りとるために


あたえられたものは


ひとつもありませんから


 


否と無下はまた全然違うことです


 


もっとも人を


命をきずつけることは


バカにすることではないし


否定することでもなく


奥底にある「消したい気持ち」でしょうね


 


バカにされても


なんかいいな、ってなったり


怒られても


否定されても


なんかいいな、ってなったりするのは


奥底に


「貴方をちゃんとみていたい」とか


「生きているのがいい」とか、


そんな肯定が


あるからかもしれません


 


無下(無視)がやどる言葉やたいどは


表向き何をあらわしていても


人を痛ませる


 


 ……


 


自分に嫌なことをするひと、いうひと


不快におもうことと


消したい気持ちは


べつもので


 


自分と、ちがうひと、を


消したい気持ちを


やどしながら生きると


辛い日々がかさなります


 


ちがうひと、しか


いませんから


 


……


 


誰かを痛ませるために


やどる力など


ひとつもありません


 


痛ませたい、は


力が云うのではないです


「消したい気持ち」がいうのです


それがエゴというのでしょうね


 


……


 


「くらべて自分は素晴らしい」と


よりかかるための


思想、ちからなら


しだいに


弱くなりますから


 


(一番になりたいまま


生きていると


そう、なったりしませんか)


 


なんにもなくても


胸を張っていけたらいい


 


……


 


必要なのは


救いでも、現実でもなくて


無価値でも


無意味でも


好きだと、叫ぶほど


いきれることでは


ないのかな


 


……


 


ひととくらべて


素晴らしくなるために


ひとを削りとるために


手にできるものは


ひとつもない


 


役に立つことしか残らない


 


 
2017-07-06 07:44:54
... Prev[66] Next[68]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 .