Series: 豆知識&やり方 神様と雑談 神さまのことば 未設定 未分類 日常徒然 作品について 不思議レポート 不思議な夜の話 不思議な光の話 不思議と徒然 ヒーリングと徒然 スピリチュアル エネルギーの物語
Year: 2019 2018 2017 2016


▲不動明王、
「受け取る」でヒーリングが流れます

……

むかつきではない
苛つきではない
それは憤怒
静かな憤怒

……

ムカつきといらだちと
憤怒は、よく感じ取れば
まるで違うものです

ひとに、ムカついているときと
苛ついているときも
怒りの表現になるので
間違えやすい

憤怒は静かなものであり
また、不動のものであり

ことわりにのっとっており
けっして、理不尽でも
わがままでもない
人間の道理からくる

お腹で呼吸をしながら
頭を冷静にしながら
伝えることができるものです

自分か相手に
危険や害悪があることを
されたりしたときに
わきたつものです

ですから

「それをされたら危ないから」とか
「それは害になるから」とか
「そうしたことをしないでほしい」とか
道理にのっとり、道理をもって、
伝えることができるものです

相手を否定することもありません

……

不動明王は神の憤怒のあらわれです
名のごとく、不動の明王さまです

人間であれば
人間のもついかりは
彼が見守ることが可能です

……

いらだち、むかつきは
雑気からくる
雑念がとりまいているために
おこることもあります

不動明王は
それらを浄炎で
浄めてくださるお力もお持ちです

それらの雑念は
相手を否定したがり
制御や支配をもちたがる
ですから
よく、相手の人格否定にいきつきます

人格否定、は
相手の人格を、
己にとって
良いように
かえたがる気持ちのあらわれです

……

人間性が
人間のほんらいの魂

人間性からくる怒りは
道理のはずれたことをされたり
踏みにじられたりした時に湧き立つ

理不尽や、よこしま
危険や、実害に
きづいたり
はずれた道理を
もどすために
わきたつ


不動明王が
見守っているからか

ほんらいの怒りには
理知がともる

怒られると納得したり
腑に落ちたり……

区別がつきます
2017-12-15 06:07:54
不思議な光の話

さえずり



▲不動明王の浄炎のお姿
浄化のヒーリングエネルギー
うけとる、で、流れます

……


天帝少女は、

妖怪としてしられている

鳥の羽をもち 奇っ怪な声でなく

そういわれている


おなじものなのか、

ちがうものなのか

私は、勝手に

カリョウビンガと呼んでいる

かおをもつ、ちいさな鳥たちがいる


みえないエネルギー体


かれらは 天のこと

地のこと 光のこと

闇のこと 善のこと 悪のこと

さまざまなエネルギーにのりあげ

くちずさむ


翼でからだをくるんでいることが多い


……


鳥が鳴くように

かれらの意思で鳴くというより

ながれてくるエネルギーに

のりあげて囀る


……


悪のエネルギーに

のりあげて囀るものは

そのものが悪いわけではない


たいてい、負のもの

悪のものを

囀ることにより

ふせいだり、

届いたものをまぬがせたり、

場を浄めたりする


……


カリョウビンガ


かれら、小鳥に似て

囀りながら

エネルギーの海の中

とびかうものたちは


きよらかなものが好き


浄いもののそばに飛んでは

聴こえない声で

さまざまを囀り

祝福を、している
2017-12-15 00:27:22
不思議レポート

過去世の縁は、思い出せたり、感じたりできるものらしい



★過去世について


大勢とかかわった
過去世があるなら
その大勢の方々が、
かたわらに縁として
行き交い、また


過去世を
一人が思い出しているなら


互いに思い出せる
あるいは、互いに互いのことを
覚えていたりするようです(自然に)


それで、私は
ひとつだけ、
過去世から、
縁のあるかたに
祝福を、おくることができるので


ここに置いておきます


そうでなくても
そうであっても
縁はありがたいものです


「己にとって幸福であることしか
うけとらない」ことを
結界として心につぶやき


上の画像にふれ
「うけとってみる」とされると、
流れるようになっています
2017-12-14 23:39:35
不思議レポート

アメーバ



 

アメーバ、は

スライムとは少し違う

魔界にはよく居るけれど

天界にもたまにいる

 

ドラクエのスライムは

天界のスライムと似ていて

どれも可愛い

 

アメーバ、は

ゲル状のもので

「スライム」は

もう少し、ゲルがかたい

 

アメーバ、は

だいたい、まかいのものは

悪魔が「吐いた汁」が

意思をもって蠢いているのを

云われている

 

天界のアメーバ、は

天の人の「ぽろっとおとしたエネルギー」が

ぶよぶよしながら

なんとなく無為の気持ちをもって

動いていたりする
2017-12-14 22:40:22
不思議レポート

吉祥天の破魔と、お金のはなし



私は五百円玉が一番好きです
神様は(なんでか)五円玉を好まれる

百円玉にはきれいな花の絵があります
また銀色できれいなものです

それでいつも
神社に行くと
銀のお花をささげるつもりで
百円玉をいれていたのですが

この間「五円玉でよい」とか
いわれました

むしろ、五円玉の方がよいみたいです
アルミとか、銅とか
そういった素材が関係するのかもしれません

……

お金って
私がきいたところによると
陰陽師さん方々が
たくさん、たくさん頑張って考えて
つくりあげた「守る結界」なのだそうです
こちらにちょろっとそのことを創作話にしてあります

よくわからないのですが

属性としては陰陽師さんの「ふだ」と
おなじようなものらしい
こういうの

支払いにより「厄払い」(※押し付ける、ではないです
カルマの精算と似ています)
仕え事の、成果を「報われる」

そうしたことが出来る??ようですが
定かではないです、ただ
ふだ、ということを思うと
ないがしろにも
軽んじることも
できないものだなぁ、と思います

しかし、見えない界隈で
みたところ
お金がどんなもので
どんな状態なのかは、
私にはよくわからなかったです

「厄の支払い」も「報いを受け取る」も
自然なものなら良い感じなものの
「払いすぎる」と痛みをともない
「受け取りすぎると」けがれをともないそうだなぁ、と
そんな感じには見受けられましたが

……

(エネルギーは、
対価交換の法則があるので……

たとえば「叶えたいこと」と同じか
それより上のエネルギーを
ソコ、に、与えられたら
叶いやすくなるんですけど


(ひと、に、ではないです
フィールドに、です)


(たとえば、
漫画家になりたければ
漫画家というフィールドに
プロの漫画家と
同レベルのエネルギーを
与えることができれば
なりやすくなります)


(そういうことからとらえると
現実からしたら
エネルギーって、もしかしたら
クオリティとして
見えるのかもしれません)

そんな感じと
おなじことかもしれません)

……

上は吉祥天さまとの
「お金に関する厄への破魔」です
ヒーリングついてます
よろしければどうぞ
2017-12-14 12:22:48
... Prev[36] Next[38]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 .