Series: 豆知識&やり方 神様と雑談 神さまのことば 未設定 未分類 日常徒然 作品について 不思議レポート 不思議な夜の話 不思議な光の話 不思議と徒然 ヒーリングと徒然 スピリチュアル エネルギーの物語
Year: 2019 2018 2017 2016
神さまのことば

釈迦牟尼さんより



春の日のあらしは
あなたの生きるための根を
せいとんして、
すぎさるでしょうね

芽吹きというのを、ご存知ですか
生命の芽吹きは
混沌としていて
腐りながら
生えるところだけが
うまれてきます

花は
生きながら咲いて
生きながら腐り枯れ
地に落ちます

芽吹きのときの混沌を
どうぞ、おびえないで
受け入れてください
2018-03-09 07:15:42
神さまのことば

神様からのありがとう



愛には
愛を むくいを

思いやりには
思いやりを むくいを

まごころには
まごころを むくいを

よろこび
しあわせ
幸運と めぐみと
守護と よき導きと

褒美を……

……ありがとう


(うえの絵から
神心の神音が聴こえるようになっています
「うけとる」で流れ込みます
よろしければ、触れてみてください)
2018-03-08 07:25:15
神さまのことば

(神さまのことば)釈迦様より



精神、神経のみだれが起きそうな
そんな波が来ているので
ここに、神呪をもって
あなたがたの心を護り
平和や、日々
人との関係を護ることにいたします

「オン・バサラダン・カン」

どうぞ、こころが乱れそうになったら
私の名を祈り
呼んだりされてください
2018-03-07 16:45:33
不思議レポート

結界のひとつが消えます……



それは意識になるのですが
結界のひとつが
きえることになりました

もしも
不安やさくめいをおぼえたら
そんなことが
見えないところではおきているので
あたりまえですから

しずかに
時がなじむのを
待たれていてください

……★

それら、の、傀儡さんは
どうしても
「うち」のかたがたに
「情報」を
伝えなければならないため
そこに、陰陽師軍団の方々が
クリエイトされた「人形」です

魂がないんです

そうした
「人形」さんは
「そと」のことを
くんできて
「はなす」のが
役割です……

「そと」のものたちは
「うち」のかたがたと
関わっているようで
かかわりはないし
わかっているようで
しることも
わかることも
ありません

たとえば
「そと」にあるものは
とあるもの(事)を
ひどく憎んでいて
それで、よく
侮辱蔑視をおこなうのですが

それをくんで
このせかいに情報とながすかたも
そとのものも

そのものを
知っているわけでもないし
触れているわけでもないんです

……★

「そと」は
完全にへだたれており
「そと」のことをくみあげる
傀儡さんは「人形」にすぎず
情報をこちらに伝えているにすぎません

……★

さきほど、きた方によれば
そとのかたの
憎しみ(嫉妬です)が
強烈すぎるので

結界をひとつ消し去り

「特別なことを誇る気持ち」を
祝福する、とのことでした

この結界、は
あなたとひとを
同じとみなすことで
平和を保とうとするものでした

これが、はずれます

「特別性」(きちんと、ひとりひとり
たしかに、あるのです)にたいする
視野や、感覚が変わると思いますが

大丈夫ですから
時がなじむのを
またれてください

……★

ひとはみんな同じ、は
まきちらされた
トラップ型のがいねんです

じっさいは
「ひとはみんな特別」です

ひとり、ひとり
悟りにいたり
個人の「神能力」をもつ
個性的で、ユニークな「特別者」なのです

……★

傀儡人形さんは
「知恵」も「感覚」もなく
そとの情報(インフォメーション)を
うちに流すだけなので……

こうした「現実」を前に
へんなことをいうし
たぶん、これからは
なおのこと、現実とはちがうこと
あるいは
とても、壊れたようなことを
いわれはじめるでしょう

それが、彼らの役割です

(知恵、経験、感覚、
人形にはありません
人形だからこそ、できることを
かれらはされている
それは「情報を流すだけ」のものです)

そうなっても驚かれないでください

かなり壊れていくと思いますが……

(いまもう、何人か壊れてますが……
かれらは、もともと
そとの状況や、
そこから沸き立つものでうごく
ロボットのようなものなんですよ……)

……★

これから
「意識になっている」結界が
たくさん、はずれていきます……

そのとき
めまいがしたり
軽い精神の乱れがおきたりしますが

数日するとなじんでおわることなので
そうしたものがきても
気にされないで
すこやかに日々をおくられてください

「なんでなのか」は
ラグナロクだから、ですし
せかいが、かわりつづけているから、です
2018-03-07 16:15:43
神さまのことば

(神様のことば)大日如来さまより「わかっているという傲慢」(無償ヒーリングつき)



▲大日如来さまのヒーリングです
「うけとる」で流れ込みます



見えるものを見
わかることにふれ
しれることをしった、みなさまは

何かを分かっているつもりで
何かを強いていませんでしょうか

あなたがたは
神の目から見れば
なにもわかっていないし
何も見えていないのです

天の神、地の神のことも
そのことわりのことも
円環のことも
じつに
ふれたとしても
知ったとしても

わかっていないままなのです

あなたがたは
たしかに、(みんな)
無知のなかから、知にふれ
知をおぼえてきた、
極みをこえてきた方々です

しかし、あなた方に伝えたい

あなた方は天のことも知らないし
地のことも知らないままです
「しっている」「わかっている」というのは
あなたがたの怯え、不安、弱さからくる
すがりつきにすぎません

だれが、天の神のことわりを
わかったふりをしろと
あなた方に伝えましたでしょうか

だれが、神の天罰のことわりを
わかったふりをして
「罰される」などと
吹聴しろと
あなたがたに
伝えましたでしょうか

「わかったふり」というのが
あなたがたの弱さですから
どうか、そんなことは止めてください

天の神のことわり
地の神のことわりは
けっして、人知には及べないものです

弱さから現れる「わかったふり」の
わだち(泥の環)は
あなたがたを、また、苦しみにいざないます

「わからない」ことは
「わからない」ままに

自分の「独善」を捨ててください

それは、あなたの勝手な願いであり
神のことわり……
「神が罰する」ではありません

神が本当に罰することと
「独善」の心理にやどっている
「神罰を欲する傲慢さ」は
一致しているようで
していません

苦しみにあるものを目の前にして
きちんと、理解したり
おもいやりや、
真心を灯しているなら

そんな言い分(罰だとか、罰されるとか)は
けっして、胸うちには
浮いてこないものです

思いやりとか、親しみとか
人を分かろうとか
ひととともにいようとか
そうした、ひととしての身の程を
歩まれてください
2018-03-07 15:31:50
... Prev[16] Next[18]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 .