Series: 豆知識&やり方 神様と雑談 神さまのことば 未設定 未分類 日常徒然 挨拶 作品について 不思議レポート 不思議な光の話 不思議と徒然 ラグナロクの話 ヒーリングと徒然 スピリチュアル エネルギーの物語 これからのこと
Year: 2020 2019 2018 2017 2016
力与えられている方々には
すでに伝来がおりていますから
いまさら書くことでもありませんが
こんご、なおさらに
世界は濃くなっていきます

厄災も、恵みも
いままでとちがい

現実の物質的なことごとくより
ほんとうの
たましいや、真心、敬愛が
意味をなし、
影響をもたらすように
なっていきます

そのさなかで
見えないところに触れ
ひとをたすけ
ひとになにかを
伝えられるちからを持つ人たちは
とても責任が重いのです

「聖域」に
たずさわっていることや
聖域においては
つなげていいことと
いけないものがいること

やってもいいことと
いけないことがあること
伝えてもいいことと
いけないことがあること

「良きに助力し
良きに、善きに
つながるをつたえる」を
はじめざるえなくなること

また、
報いと加護のもと
いままでよりも
責任のともなうことが
ふりおりてくること

そのシビアさに
すこし、驚かれるかもしれません



以前も書きましたが
ラグナロクで
力を持って生まれてくる、とは
そもそも、ラグナロクに
役割があり
それを、たましいにおいては
覚悟されているのです



「人間ごと」から
「神様ごと」に
力持つ方々の仕えごとが
変わっていきます
2020-04-03 09:46:00