Series: 豆知識&やり方 神様と雑談 神さまのことば 未設定 未分類 日常徒然 作品について 不思議レポート 不思議な光の話 不思議と徒然 ラグナロクの話 ヒーリングと徒然 スピリチュアル エネルギーの物語 これからのこと
Year: 2019 2018 2017 2016
霊感が強かったり
媒体体質の方は
これからさき
祈りが、大切になります

できるだけ
朝起きて祈り
夜寝る前に祈られてください

それは接続先を
きちんと
固定しておくようなことです

エネルギーの渦がとても強烈なので
おおくのエネルギーが
いきかっており
(霊体の)接続が不安定だと
その渦に巻き込まれやすい

神様は存在されていますし
大いなる創造主も
いまはもう、お戻りになり
此の世を見つめられています

祈りは
かれらとつながることです

2019-12-12 11:49:29
みえないところで
愛は最強のものですが
愛以外にも
祈り、善良さ、真心
思いやり、友情、誠実
親愛、無垢無心、
素直、正直ほか、
源の愛を経由するものは
強さがあります

それは穢れや
悪のエネルギー体に
まけないということです

そうしたことに
熱いひとであれば
霊力、神力に
熱さがともります

つまり、霊力は
霊的なエネルギーを
使うことができることで
神力は、神様のエネルギーを
与えてもらい、使うことが
できることなのですが

そのエネルギーをながす人間に
愛か、もしくはそれに準じる心が
ともってあると、その力は
深みを増すのです





ここのところ
愛がないと
やっていけない事事が
カクリヨでふえました

カクリヨは、現実の隠れた姿なので
たぶん、現実にも
そうしたことが
表出してくるかもしれません

愛は最強ですが
それがないと駄目というのは
いままでほとんどありませんでした

最強だけしか
なりたたないんだとしたら
それはそれで問題でしたから



純然の愛が、命の源
この世の主です

経由するものは
真心や善良になります

ここからさきの日々
「心ないと
なりたたない」ことは
多くなっていくと思います



カクリヨでおきている事事に
愛しか効かないことが
でてきています

そうした事事は
霊力、神力で
ごりおしして
なんとかすることが
できなくなってきています

愛がなければ被ります
無いという自覚があるなら
退いたほうが懸命かと思われます

あるなら、
霊力、神力がきかないことが
ではじめていること
純然な「愛」は、
そうした力より強いこと

それしか効かないものが
あるらしいよ、と

ひとまず、命を愛するとか
心におもちの愛を、
されてみてください
2019-12-11 08:21:15
物欲的なもの
我欲のエネルギー
欲をおこさせる源が
切り離されて
おちていっている

世界から
いままで付着していた
そうしたエネルギーの大流が
はがれていくと
そのエネルギーが
なくなる、わかなくなる

今回の
きりはなしは
かなり戸惑うひとが
出てくるように思う

支えがなくなって
弱くなってしまうような
心許なさがでてくるかもしれない



欲と、欲的なもの
独善や、
ナルシズムや
エゴイズムでは
活発にはうごけなくなっていく

下に、それらが切り離されていくときの
かわらない動き方を記す





愛を中心において、
愛するをおこなう
あるいは、
真心を中心において
真心から思いやりをしたり
他人や、他命のことを思慮する

すると、ひらめく行いが
でてくる
それを落ち着いてする

愛するをするとき
いままでの考えが閃きを
ふさごうとしたりする

たいていは
利己的なもの
ナルシズムや
エゴイズムなもの
独善な思い込みなどが
それをふさごうとする
それをとりはずす

愛と真心は強いものなので
いままでの行為も
愛と真心が
その魂に活きているなら、
だいたいは
かわらないひらめきに
もとづいてしている

生活、しごと

愛するをしてから、
やりたいこと、ひらめいたことを
自然に落ち着いてやってみる
そうすると
いろんなことが受け取れる

愛するを
こころにたててから
あたまを起こす



その閃きは
常識や、現実的な行為とはかぎらない

神様に祈ることや
神社で参拝するようなこと
朝方、気持ちよく挨拶したり
寝る前に感謝したり
祖先に礼をすることなどもふくむ

それは、この世の実態は
エネルギーでできているからで
エネルギーを動かしたり
きよめたり
良くしたりする行為は

かならずしも、
いままでの常識や
独善な思考視野にあうとは限らないし

また、現実に役に立つことと
結びつくとは
かぎらないからだ
2019-12-10 08:49:38
はやいひとは
しばらく前から
ずっとそうだったのですが

たましいの堕落
嫉妬、大欲、
傲慢、憤怒(憎悪)
色欲、大食、
こうしたエネルギーが
きりはなされ
落ちていっています

ひとは弱いものです
どこか幼いところをかかえ
辛辣な世界を生きている命です

自分の欲のための
堕落につながるエネルギーを
とりのぞいたほうが
幸福に生きられると
たましいではわかりながらも
現実にいきる肉体は
そうそう容易く
我欲をなくして
他への思いやりをもって
生きようとなど
むずかしい

それでも世界が
極楽浄土と
ちかしい世界に
かわりつづけるなか

そうしたエネルギーは
もっていれば
もてあますようになり
はがしおとそうと
揺さぶりかける出来事も
多くなる

それで
いま、そのようなエネルギーは
ほぼ問答無用で
きりきり
とりのぞかれて
おちていっています

エクササイズや断捨離ににていて
あ、すてていいんだ
これはいらないんだと
ゆだねられれば
[世界の変わり目]に
あわせて
楽にたくさん、ながしすてられますから

こうしたものも
エネルギーではあるけれど
良くないエネルギーは
もう、このさき、いらないんだな、と
そう思われるのを
わたしは、おすすめします

いっときの
エネルギーのなくなりは
そのあとのみたしにつながります
どうぞ、おてもちの感情や
力やエネルギー
こだわりなく
ゆだねられていてください

2019-11-26 08:50:41
神様は現実に息づきています
主をはじめとする
ちからをもつ方々が
昨日の夜から
ご帰還をはじめられました



神社や、おてら
各々の聖域にある
神々聖霊さまの
お力、ご存在が
こゆく、強くなるそうです



わたしは
辛苦を賞賛するものではありませんが
これからくることへの
耐性をつけるために
さまざまなことが
この世にはありました

つちかわれた
[己の芯]のみが
魂にやどるものですから

あのころよりも
つよく、タフになられた方々

己にむきあい
己をこそ培ってきた方々は
とてもよろこび深い日々に
たどりつけるのだろうと思います



神様聖霊さまが
もどられる最中に

かのかたかたが
力をここにおいておいても
別世界で仕事をされていたがゆえに

いままで
社もお寺も聖域も
[みまもられる姿番]はあれど
主たるご存在は
いわゆる[留守]のような
そんな風景であったこと

そこに命という
息吹がかえられ
いきづいていくことを

そばにいる方々には
わかってくるのだろうと
思います



わたしたちとおなじように
神様聖霊さまも
意志をもち、おこころをもち
思慮深く智慧ふかく

ひとと、神様が
どんな関係であったか

いにしえのころのように
どの神様との交流も
まっとうなものに
もどっていくのだとおもいます

2019-11-24 16:12:17
... --- Next[1]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 .