Series: 雪糸 蝕手奴隷 芍薬祗園 自作ゲームのこと 自作ゲームについて 神春 異形喫茶 牛の人の城 水彩の散歩 日常徒然 ファラオ セール情報 コンテスト参加 ゲーム作成中 へんてこ庭園 くじらの骨
Year: 2020 2019 2018









3マッチパズルで連鎖するとおちてくる

大量に消せるアイテムを組み込んだ



15連鎖までそのアイテムが生成される

連鎖最大数って制限かけた方がいいんだろうか……



これでだいぶ出来上がってきた

次は、散歩中に使える

いろんなアイテムを組み込む







できれば、

マッチパズルを

キャラクターと

対戦させたいなぁと

ぼんにゃりおもってる……



AIが難しそうなので

組み込めなかったら

またの機会につくってみたい
2019-01-15 21:33:55





水彩の散歩……



なかなか

「あ、ここまでくれば

あとはツメだけだ」って

ところまでいかない



手帳にはさまざまにあったことが書かれていく

「思い出」として

イベントを再閲覧できる

閲覧しおえたら手帳に戻る



のこすところの大きな機能は

パズルの「なんか変なアイテム」がでてくるところ……

連鎖を出すと、ぽげーんとでてくる変なもの



「面白いかどうか」といわれたら

ひとによって、あう、あわないがあるなぁ

ただ、われながら、「迷い家」感がゲーム内で満ちている

「不思議な雰囲気」が好きな方にお勧めかもしれない



物語が、「ぶーんとなげっぱなし」で

「わからないところは脳内で保管してね」ってやつで

ゲームやってると「彷徨い感、惑い感」がでてくる奴



そうした「惑い」が好きな方にはお勧めかもしれない



→ 水彩の散歩
2019-01-15 14:18:48



(※BLOGに掲載している画面は作り途中のものです)



手帳の中身を

引き続き、

ちまちまと作り重ねてる



ようやく、だいたいのところが終わった

あとは文章と画像をいれるだけだ



「ものをみつけた」時に

書き込まれて



また「おなじものをみつける」と

どんどん、仔細が書き込まれていく感じ







あとのこすところの

おおきなシステムは3つぐらい



手帳がだいたい仕上がったので

このあとは

ほかに着手していこうと思う







ただいま作成中のゲーム:水彩の散歩
2018-12-20 21:34:47







手帳を作り込んでる



私はこういうふうに

ゲーム内のいろいろを

あとあと見れるのが好きだ……



アイテムと、キャラクターのさまざまと

マップに現れる色々を

みかけるたびに

主人公はこの手帳に書き込んでいく



中身をつくりこんでいくのが楽しい



水彩の散歩、コンテンツはこちら
2018-12-20 11:16:42









主人公の持っている手帳の中身を作っていた



アイテムを書き記してあるページ



アイテムを手に入れた後

たべたり、なにかしたりすると

みじかい味の説明とともに

詳しい説明が重なっていく



この手帳には物語のあらすじとか

キャラクターの(主人公からみた)紹介とかが

織り込まれていく予定
2018-12-20 11:15:35
... Prev[12] Next[14]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 .