池に家を建てる

友達と、池に家を建てる夢を見た。

四角い木を積み合わせて作るのだ。

家はぐらぐら揺れ、危なっかしい。

何とか建てると、それでもまだぐらぐらしている。

しかも友達が「洗濯物を干す」と言いだした。

やめろと言っているのに干し出す。

あんまり上の上にと干すので

家は崩れた。

池にぼちゃんと落っこちたわたしは

池の味がコーラの味なので驚いた。

友達が魚になって

「池も悪くないね」と言った。

私も気がついたら魚だった。

魚が嫌いな友達は、

自分だって魚のくせに、

私が魚だということに気がつくと

「ち、近づくなぁ」と逃げていった。

コーラの泡が、パシュパシュと痛かった。