吸血鬼

学校の屋上に小屋があって

私はそこで吸血鬼がいるらしいとの噂を聞いた。

そこで家に(何故か屋上から)飛んで帰ると

家に帰ったはずなのに、そこは学校の屋上であった。

髪の長い先生が

不思議がりながら飛んでいる私に向かって

「見たわね」と言って鉄砲を撃ってきた。

私が逃げるとその人は翼を生やして追ってきた。

よく見るとその人は牙を生やしていて顔が血で濡れていた。

屋上に血を吸われたらしいIが青い顔をして転がっていた。